障害年金について(中学生でも分かるように解説)

障害年金は自力で申請できます!

障害年金をインターネットで調べると色んな情報が出てきて
・自力で申請するのは難しいのではないか?
・社労士に頼んだ方が通りやすいのでは?

と疑問の声をよく聞きます。

私は自力で申請して障害基礎年金2級を受給しております。
その理由としては、社労士の料金が高いからです。

相場としては、社労士に着手金3万円
成功報酬として
受給決定額の10%や
2か月分の年金額を支払うことになります。

基本的に障害年金の受給を考えている人は
収入が少ないケースの人が多いと思います

なので自力で申請することをお勧めします

では、障害年金の申請について
シンプルに分かりやすく説明したいと思います

  1. 申請の条件
  2. 申請に必要な書類
  3. 申請から通るまでの期間

申請の流れ

障害年金の区分

診断書の裏面

障害年金の受給額

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA